◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
肉割れを消す治療
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


i-mobile


肉割れの原因は、急激に成長したり、急激に太ったりすることで、
皮膚が引っ張られて、ひび割れたようなスジができてしまうことです。
ストレッチマークともいいます。
妊娠の時にできる妊娠線も同じ原因でできます。
皮膚の柔軟性がなくなると肉割れができやすくなります。
コラーゲン繊維がさけてしまい、一度肉割れができると、
治療により解消することはできませんが、目だたなくして、
ある程度改善することは可能です。

他にも原因として、皮膚の外側から物理的な刺激が加わることで出来てしまうこともあります。
昔、ダイエットの本で太ももをさすると痩せるとかいてあったので、
毎日、セルライトのたくさんある太ももをこすっていたら、強くやりすぎて
肉割れが出来てしまいました。
また、ベルトをきつく締めていたら、背中にも肉割れができてしまいました。

i-mobile

続きを読む
PC版で見る
(C)肉割れを消す治療